« もっと情報の公開を | トップページ | 日本の人口減は心配無用である »

2006年3月11日 (土)

固定資産課税台帳をネットで公開せよ

現在、固定資産課税台帳は公開されていない。閲覧の制度はあるが、きわめて制限された、名ばかりの制度である。

閲覧するには、各地方自治体の資産税課などに出向かねばならない。閲覧できるのは、所有者、借地人、借家人に限られる。しかも、他の土地・家屋については、評価額しか閲覧できない。他の所有者の氏名、年税額を知ることは不可能である。

その結果、固定資産の課税については、実に驚くべき不正が行なわれている。
負担すべき税をまったく負担していない者、不当に軽い税負担ですませている者が多数いる。

課税台帳をネットで全面公開すれば、抗議、批判が殺到して、不正、不公平は大いに是正され、大幅な税収増になること、間違いなし、である。

|

« もっと情報の公開を | トップページ | 日本の人口減は心配無用である »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159826/9039668

この記事へのトラックバック一覧です: 固定資産課税台帳をネットで公開せよ:

« もっと情報の公開を | トップページ | 日本の人口減は心配無用である »