« 2012年10月 | トップページ

2013年2月15日 (金)

北朝鮮を操っているのは中国だ

北朝鮮が核兵器やミサイルで隣国を脅迫するのをやめさせるただ一つの方法は、中国を叩くことである。


北朝鮮を操っているのは中国であって、北朝鮮にいくら経済制裁をしたところで何の効果もない。


中国に対して経済制裁をしなければ、中国に圧力をかけなければ、中国を叩かなければ、何の意味もない。

中国は自らの野望を実現するために北朝鮮に金や物を与えて、自分の凶暴な番犬として飼っているのだ。

日本は自国の安全のために、米国と協力して、世界各国に働きかけて中国への経済制裁を呼びかけ、中国を封じ込めねばならない。

まず、日本が真っ先に中国と経済断交をし、悪辣な中国との経済戦争の口火を切ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ